赤ら顔は、いろいろな原因があります

| トラックバック(0)
赤ら顔は、いろいろな原因があります。
最も多いのは、もともと、色白な方に多いものです。ほんのりと、
赤~ピンク色になるものですが、元々の肌色の問題によるものなので、
なかなか改善が出来ないのが特徴です。


次に多いのは、脂漏性皮膚炎と呼ばれる赤ら顔のタイプです。
オイリー肌、毛穴の目立つ人に多い特徴があります。この場合は、
ビタミンCの含まれた化粧水を使用したり、イオン導入で改善できますが、
完治は難しいです。薄くするのは、割と簡単に出来ますよ。


また、ニキビの跡からなる赤ら顔と、こすったり、たたいたりなどの、
肌への刺激からなる赤ら顔もあります。


今は、赤ら顔を隠せるメイク用品もたくさんありますので、
コンシーラーなどから対処する人も多いようですが、それらは、
あくまでも隠すケア、根本的な改善には至らないケアです。


根本的に赤ら顔を治したいのであれば、自分がどのタイプの赤ら顔であるかを確認し、
それぞれにあった対処法で治していきましょう。

PR)女性にとって気になるあの話!




トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2013年12月10日 22:13に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「英語を身につけると広がる選択肢」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30